黒猫さん、また怪我をして、カップうどんから顔を出す

ようやく怪我も癒え、エリザベスカラーもとれて、外回りにも復帰したはずの黒猫さん。ご機嫌に出かけているのかと思ったら、昨日の昼休みに旦那からSMS。

「また黒猫さんがケンカにゃう」

相手は前回の負傷原因となったケンカ相手と思われる白猫しろちゃん。実力行使もあったとのことなので、様子見てもらうと、またほぼ同じところを怪我しているとのことだった。

まだ毛が生えそろっていないし、皮膚も新しくて柔らかいはずだし。

幸いまだ塗り薬は残っている・・・が、エリザベスカラー捨てちゃったな・・・。どうしようか?と考えた結果、以前ネットの記事で読んだカップ麺エリザベスカラーで代用することにした。

帰りに比較的臭いが少なそうなきつねうどんを買い、中身は丼に出して、容器をよく洗って乾かして、カップ麺の底を丸く切り抜く。

※うどんは、丼にお湯注いで皿で蓋して、温めて食べましたん。

そのまますぽっと黒猫さんの頭を通したところ、最初は少し戸惑っていて、バックもしていたけど、不自由ながらも慣れた様子。こにゃあさんは、「またかあさまがへんなのつけてます」と言う感じで、少し慎重な対応。

首回りはかなり緩いけど、肩の傷を舐めないという目的は達成している。一晩はもったけど、強度的には少し底抜いたところを補強した方がよさそうだ。

今日は凹んでいて、寝室にこもっている黒猫さん。またヘンなのつけられてかなり不満げだけど、傷が癒えるまでまた外出禁止になった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする